04/16/2017

ニューヨークもようやく

春の陽気に心を弾ませる季節に

なりました。

みなさまいかが

お過ごしでしょうか。

さて先週は、

ボストン美術館にて

演奏する機会に恵まれました。

こちらの美術館には、

ドイツ出身でパリに移住した製作家 ジャン=アンリ・ エムシュによる、

1736年製のフレンチ2段チェンバロ が所蔵されています。

アンリ・エムシュ製作のチェンバロは5台現存していて、

パリの音楽博物館では、

1761年製を弾かせていただいたことがあるのですが、

ボストンのエムシュは、スケーリング(弦の長さ分布)が少々異なり、

音色の違いをかなり感じました。

楽器の特徴に合わせ...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ