Search

『ゴルトベルク変奏曲』全編動画【マンスリー・ニュースレター Vol.137】

暑い夏も終わり、9月から新年度です!

ニューヨークは日中は未だ30度近いですが、

朝晩はとても涼しくなり過ごしやすくなりました。



夏の間は、いろいろと本番をこなしながらも、

2023-2025年に演奏する曲の練習を始めたり、

読もうと思っていた古楽関係の本を10冊ほど読了したり、

新しい言語(6言語目)に腰を据えて取り組んだりと

やりたかったことが出来て満足のいく期間でした🌻



そしてこちらでは学校は9月上旬から新しい年度、

音楽界も9月下旬~10月に新しいシーズンが始まります。

今年度は、

マイアミ、オハイオ、ワシントンD.C.、フランス、スイスなどに

訪れることになっています。

新しい作品を演奏する機会も多いので、とても楽しみな1年ですが、

その分準備もいろいろと大変です。

先日、この1年の練習のスケジュールを立て終わったところですが、

きちんとプラン通りに行くことを願いつつ・・・



そしてその前に、今月末の神戸女学院大学音楽学部での講義、

来月上旬の大阪国際音楽コンクールの審査のために日本に帰ります。

前回の帰国時(6月~7月)はとても暑くて外を歩くのも一苦労だったので、

今回は涼しい秋をエンジョイしたいと今から楽しみにしています!


 

さて、2月12日京都コンサートホールで行われた

『3つの時代を巡る楽器物語』第3章「J.S.バッハとミートケ」 〜ゴルトベルク変奏曲〜の動画をアップしました。

©Kyoto Concert Hall


もう7ヶ月も前のことですが、今でも心に深く残っているコンサートです。

そのコンサートの模様をみなさまにもご覧頂けると嬉しいです。

(「いいね👍」、コメント、チャンネルご登録などお待ちしています。)




また、その時の写真が

京都コンサートホール《3つの時代を巡る楽器物語》特設ページ

に掲載されています。


11月には《楽器物語》番外編

「ラフマニノフが愛したスタインウェイ」(ピアノ:イリーナ・メジューエワ)

が開催されるようです。

お近くの方は是非!



夏のお疲れが出られませんように。


ニューヨークより

濱田あや