Search

ワクチン接種&オンライン・コンサートお知らせ【マンスリー・ニュースレター Vol.112】

Updated: Mar 29


みなさま いかがお過ごしでしょうか。


ニューヨークは速いスピードでワクチン接種が行われていますが、

ついに私も先週、1回目を接種しました💉




接種会場は

NYC ヘルス + ホスピタルズ の

前庭に設置された

仮設テントの中でした⛺








現在はニューヨークでは、年齢枠、医療従事者以外にも

教師、製造業、郵政事業、公共交通、食料品店の従業員など

様々な職種に接種の対象が拡大され、

私も優先接種が受けられることになりました。


もう少し先でもいいかと思っていたのですが、

ワクチンを受けた人は州外や国外の移動が容易になりそうな動きもあり、

今のうちに接種をすることにしました。



年齢枠(現在は50歳以上)に該当する人は、

近所の薬局で比較的簡単に予約ができ、そこで接種できるのですが、

私の場合は、ワクチン接種会場やクリニックに行く必要があるので、

いざとなると、予約を取るのがとっても大変。


折しも今は、悲しいことに、アジア人に対する攻撃事件が後を絶たず・・・

地下鉄のホームから突き落とされたとか、

車内でいきなり殴られたという事件もあり、

ニューヨーク総領事館からも

「一目でアジア人と分からないように、フードや帽子を被って、外見を装うように」

という、緊迫感あふれるメールが来たくらいです。

ワクチン会場の多くは、24時間体制で稼働しているのですが、

早朝や深夜は避けて、

安全なエリアにある、家から近い会場にしようと、

予約サイトでキャンセル待ちが出るのを探して奮闘すること数時間。

ようやく、コロンビア大学近くの会場での予約を取ることができました。


私が接種したモデルナ製ワクチンは、

4週間の間隔を空ける必要があるので、

来月中旬に2回目の接種をすることになっています。

ワクチン接種のメリット・デメリットはありますが、

私も自分なりに、米国医師会のセミナーに参加したりして

話を聞き、納得をして接種をしました。

早く穏やかな日常が戻ってきて欲しいものですね・・・


(3月29日追記:このブログを書いた2日後に、

NYでのワクチンの接種資格が、明日30日から30歳以上の全ての人、

4月6日からは16歳以上の全ての人に拡大されると州知事より発表がありました。)


そして、オンライン・コンサートのお知らせです♪






日本時間

5月24日(月)午前5時より


終演後Q&Aがあります。

また、見逃し配信も

7月中旬までご覧頂けるそうです。



チケット:$15(約1600円)

お申し込みは

英語のサイトですが

👉こちら からお求めいただけます。







日本の方にはややご不便な時間帯ですが、

ビデオを後ほど見ることも可能です。

皆さまのお越しをお待ちしております。



こちらは早くも夏時間になり、

午後7時半くらいまで明るくなりましたが、

セントラルパークの桜の開花までは

あと2週間くらい待たなくてはいけないようです🌸

日本は今が見頃でしょうか・・・?



みなさまもどうぞお身体お大切にお過ごしください。



ニューヨークより

濱田あや