Search

緊急ご報告!2/12京都コンサートホール & ワクチン3回目接種【マンスリー・ニュースレター Vol.126】




明けましておめでとうございます🎍



みなさまのご健康とご多幸を

お祈りいたしますとともに

本年もどうぞよろしく

お願い申し上げます







日本公演から帰ってきたばかりですが、

またもやコンサートのお知らせです!


素晴らしい仏チェンバロ奏者(そして良き仲間)、バンジャマン・アラールさんが

オミクロン株に対する水際対策の強化により、来日不可となりました。

昨年11月末には無事にパリから日本入りして、

フルート奏者エマニュエル・パユさんと全国ツアーを行い、

私も駆けつけたのですが・・・。


今回、来日出来ず本当に残念なのですが、

彼の代役として、2/12(土)京都コンサートホールで

リサイタルを行うこととなりました。






【公演情報】

2月12日(土)14:00開演

京都コンサートホール



[曲目]J.S.バッハ :ゴルトベルク変奏曲







[チケット料金] 

全席指定 一般 3,000円

*U-30(※30歳以下):1,500円

(50枚限定/当日座席指定/要証明)

シニア割引(70歳以上):2,700円  (※京都コンサートホール・ロームシアター京都のみで取扱。  窓口でご本人様が証明書等をご提示ください。



[チケット発売] ●京都コンサートホール・チケットカウンター 📞075-711-3231   (10:00~17:00/第1・3月曜休 ※休日の場合はその翌平日) ●オンラインチケット購入 (24時間いつでも購入可能!) ●ロームシアター京都・チケットカウンター 📞075-746-3201  (10:00~19:00/年中無休 ※臨時休館日を除く) ●ローソンチケット https://l-tike.com(Lコード:54817)



あまりの大役に心臓バクバクですが、

近郊にお住まいのみなさま(そうでない皆様も是非!)

ご来場を心よりお待ちしております。

情報ご拡散、京都ご遠征大歓迎です!!どうぞ宜しくお願い致します。



★京都コンサートホールに寄せたメッセージです★


この度《3つの時代を巡る楽器物語 第3章 「J.S.バッハとミートケ」》に、バンジャマン・アラールさんの代役として出演させていただくことになりました。プログラムに選んだ「ゴルトベルク変奏曲」は、アリアと30の変奏からなる、バッハ鍵盤作品の集大成ともいえる傑作で、チェンバロ奏者にとっては孤高にそびえるマッターホルンのような、力強くも愛おしい存在です。優美な旋律、そして華麗かつ精緻に繰り広げられる変奏曲・・・と、一つの主題から織り成される小宇宙の旅に、私自身も弾く毎に力づけられ、心を支えられ、癒やされてきました。

京都コンサートホールには2020年1月「おんがくア・ラ・カルト」以来、約2年ぶりの出演となります。ミートケ・チェンバロの温かみのある音色、そしてバッハの深淵な音楽が親密な空間を満たし、聴衆の方の心の奥深くに届きますようにと願っています。





私は(恐らく)6日間、政府指定宿泊施設での隔離、

その後8日間の自宅隔離を経ることになります。

6日間も練習しなかったことなんて記憶にもなくて、

かなりタフな状況になりますが、

コンサートを楽しみに頑張ります💪

是非ともどうぞ応援にいらしてください!


 


さて、怒濤のクリスマス・シーズン、連日の演奏攻めも無事終わり、

クリスマスの翌日、ワクチン3回目(ブースター)接種を受けました。

接種会場は、映画「ナイト・ミュージアム」の舞台としてもお馴染み、

アメリカ自然史博物館です!

近所なので、歩いて行ける場所で便利です。


2回目の後は、副反応に苦しみ3日間寝込んだので、

今回は行く前からずーんと気が重かったのですが、

自然史博物館に着いて、順番を待ちながら展示物を眺めていると、

テンションが上がりました☺

(館内のクリスマスツリーには、

折り紙で作られた虫、鳥、恐竜のオーナメントが飾られています)


接種するワクチンは選べて、交互接種にしたほうが効果が大きいとも言われていますが、

モデルナのブースター接種は、1回目2回目の半分量(0.25 mL)ということもあり、

前回前々回と同じくモデルナを接種しました。




今はワクチン・キャンペーン中で

ニューヨーク市から

100ドルのギフトカードが貰えるうえ、

後日使える博物館の入場券も

いただきました。


ちょっとお得な気分です。












気になる副反応ですが、

翌朝起きると、軽い頭痛と吐き気に見舞われましたが、

その後も寝続けると(結局17時間続けて寝ました・・・💦)

すっかり気分はよくなり、

少し左腕の痛みはあるものの、熱は出ず、練習やヨガも普通に出来ました☺


こちらは驚きの感染者数となっていて、周りの人たちも次々と感染、

(私の生徒からも、数日おきに次々と「陽性反応になった」と知らせがあるので、

その度に私もPCR検査を受けに行きます。)

「明日は我が身かも・・・」と思わざるを得ませんが、

ブースター接種が効力を発揮してくれることを願うばかりです。




みなさまもお身体お大切に、良い年の初めをお過ごしください。



ニューヨークより

濱田あや