インタビュー記事【濱田あや マンスリー・ニュースレター Vol.66】

November 30, 2017

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

ニューヨークではつい数時間前、

ロックフェラーセンターで

恒例のクリスマスーツリー点灯式が華やかに行われ、

本格的なホリデイシーズンの幕開けとなりました。

 

さて、今回は日本でのコンサートのお知らせです。

2018年2月5日(月)東京都武蔵野市民文化会館 小ホールにて

バロック・ヴァイオリン界の巨匠

サイモン・スタンデイジ氏とのリサイタルが開催されます。

チケットは、武蔵野文化事業団にて

12月2日(土)午前10時発売開始となります。

 

 

 

 

ヴァイオリン曲のチェンバロ伴奏のほか、

私のソロも数曲 演奏予定されています。

東京近郊にお住まいのみなさま、

是非のお越しをお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

コンサート概要

2月5日(月)午後7時開演 

武蔵野市民文化会館 小ホール(JR中央線「三鷹駅」北口 徒歩 13分)

 

出演
サイモン・スタンデイジ(バロック・ヴァイオリン)
濱田あや(チェンバロ)

 

チケット 全席指定:一般 2,000円 

 

チケット予約専用電話番号: 0422-54-2011

インターネット予約(パソコン): https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
インターネット予約(スマホ、携帯):https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-m/
(インターネット・チケット予約システムは、事前のご登録が必要です。)

 

 

 

 

 

 

また今月より

母校・神戸女学院の広報誌

「VISTAS」に

〈世界に羽ばたく卒業生〉

として

インタビュー記事が

掲載されております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週は、ヘンデルのオラトリオ「ユダス・マカベウス」の公演と、

リンカーンセンターでの

アルフレード・シュニトケ作曲「合奏協奏曲」のチェンバロ・ソロの演奏…と

コンサートが続きます。

シュニトケの作品は1988年作曲のもの。

私にとっては久しぶりの現代曲の演奏となるので、

気を引き締めて練習中です♪

 

 

向寒の折、どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。

 

 

ニューヨークより

濱田あや

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ